及川 陽

人生で一度は楽しみたい『運河の旅』


そこに住む人々のくらしのスタイルが見える
本書は環境保全やレクリエーションの観点からも注目されているその運河についてスウェーデン、フランス、イタリア、イギリス、ベルギー、ロシア、中国、ベトナムの運河を実際に巡って旅をした記録と日本の運河について考察した小論を収めた作品である。

発行/22世紀アート
Kindle版・430頁
定価/¥1,000(税込)

戻る