冒瀆罪8年収監、釈放 パキスタン
 パキスタンでイスラム教を侮辱したとして冒瀆(ぼうとく)罪に問われ、8年間収監されていたキリスト教徒のアシア・ビビさんが7日、釈放された。冒瀆罪の是非をめぐり事件は内外に大きな波紋を呼び、アシアさんの釈放にもイスラム急進派が激しく抗議している。

戻る