排ガス不正 独でも元VW会長起訴
 【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正事件で、独検察当局は15日、不正発覚時の経営トップ、ウィンターコルン元会長を詐欺などの罪で起訴したと発表した。

戻る