新人年俸が格上げに 朗希ら満額
■プロ野球、契約更改

 新人選手の年俸の上限が今年から「格上げ」になった。岩手・大船渡高の最速163キロ右腕の佐々木朗希投手は、ロッテと契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1600万円で契約。佐々木は「これまでで見たことない金額。期待を感じた」。同じドラフト1位で、ヤクルトと契約した石川・星稜高の奥川恭伸投手ら大型新人選手も、同額の年俸で契約を結んだ。

戻る