10万円間違い辞退も?自治体苦慮
 政府が支給する1人10万円の特別定額給付金について、間違って受給を辞退してしまうケースが懸念されている。総務省が作った郵送用の申請書のひな型が分かりにくく、勘違いして「受給を希望しない」の欄にチェックを入れかねないためだ。兵庫県内の各自治体は、申請書を独自に変更するなどして注意を呼び掛ける。
戻る