「マサル」の弟、飼い主を募集中
ロシアのフィギュアスケート選手であるアリーナ・ザギトワ選手(17)に秋田犬のマサルが贈呈されてから約1年。ザギトワ選手のインスタグラムではすくすくと育つマサルの姿が確認できる。そんな折、秋田犬保存会(秋田県大館市)が、マサルの「弟」の飼い主の募集を始めた。

戻る