ALS患者の聖火走者 進行が不安
 五輪・パラリンピックの延期に伴い、聖火リレーが中止となった。県内では七月二〜四日に実施される予定だったが、聖火ランナーの内定者にも動揺が広がった。

戻る