河井夫妻逮捕で自民総務会が紛糾
 昨年7月の参院選をめぐり、公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された参院議員の河井案里容疑者=自民党を離党=の陣営に、党本部から1億5千万円が支出されていた問題で、党総務会で30日、安倍晋三首相(党総裁)ら執行部に説明を求める意見が噴出した。
戻る