ワイズマン カラオケアカデミー  [音楽, CD・カセット・レコード, 本・音楽・映像/関東地方] デイリースポーツ新聞大阪本社版 (2019.12.01)
35398
全国発売中!蔵来賢人ニューシングル

蔵来賢人のセカンドシングル。 北の深川恋慕情/勝手に惚れた私が馬鹿ネ。 今作は自身が作詞・作曲を手掛けてた意欲作 全国CDショップにて!! 1,324円(税込)

千葉県東金市家之子798-1 ミスターワイズマン内  TEL:0475-53-2916

(有)高森有紀音楽事務所  [音楽, 本・音楽・映像/東海地方] デイリースポーツ新聞大阪本社版 (2019.12.01)
29754
コロムビアレコードより絶賛発売中!

故・阿久悠が遺された未発表作品。 夢のまつりのあとで -初秋- c/w あのひと 作詞:阿久悠 / 作曲:若草恵 価格:1,300円(税込)

静岡県焼津市保福島218  TEL:054-629-7323

Happy Sound 華音  [音楽, イベント情報, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.11.29)
35403
ピアノ弾き歌い奏者 新道美緒

さまざまなイベントやコンサートでの演奏活動のほか、ミュージカルのピアノ演奏を多年にわたって行ってきました。オリジナルの演奏スタイルである「ピアノ弾き歌い」は、エネルギー溢れ、かつ演奏者に寄り添う音色で、共演者からの厚い信頼を得ています。 関東を中心に全国で活動します。 出演・演奏のご依頼はメールにてお問合せ下さい。 【Mail】Kanonmiosole810@gmail.com

  

坂崎 善視  [本, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.11.27)
35355
自分の運命勢の向上をめざそう

運勢は自分でコントロールできる!? 悪い運気を吹き飛ばし、よい運気を取り入れ循環させよう! 豊かな人生を歩むための心構えなどなど、 ここだけのスペシャルな教えを伝授いたします。 発行/文芸社 A6判・136頁 定価/660円(税込)

  

医療法人社団 靱生会 メディカルプラザ小岩駅  [本, 本・音楽・映像/北海道] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.11.27)
35119
肉体革命!超ポジティブ糖尿病ライフ

医学博士・日本糖尿病学会 糖尿病専門医 竹内雄一郎 著 糖尿病の食事・運動療法には、「我慢」がつきものです。甘い物を控える、食べる量を減らす、定期的に運動するなど、常に節制や忍耐が求められます。私は糖尿病専門医として生活習慣の改善に苦労する多くの患者さんと接する中で、できる限り苦痛がなく、無理なく続けられる方法を模索し続けてきました。そうした経験と、医師としてのキャリア、そして診療を通して患者...

東京都江戸川区西小岩1-23-2 サンハイツグリーンヒル1階  TEL:03-5612-5182

崎島じゅん  [本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.11.27)
35171
崎島じゅんが送るクリスマスソング『おしゃれなサンタさん』

作詞:JUN MADOKA 作曲:Ran123 編曲:杉本バッハ 大人も子供も一緒に歌える歌いやすいメロディーと 覚えやすいコミカルな詞。クリスマスにみんなで歌おう。 通信カラオケ DAM、JOYSOUNDにて配信中!

  

国分 弘志  [音楽, CD・カセット・レコード, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.11.26)
35374
11/27【明日】徳間ジャパンコミュニケーションズより全国newrelease!

国分弘志 「男の契酒」 作詞:海保 正明 作曲:佐田 みさき 男の友情を歌った作品。 国分弘志の艶のある歌声が魅力の演歌作品。 ヒロシ&キョウカ 「夜明けのしのび逢い」 作詞・作曲:海保 正明 甘いムードのバラード曲。 千葉在住のアーティスト、キョウカとのデュエット作品。 全国CDショップ・コンビニエンスストアオンラインショップにてお買い求めいただけます。欠品の場合はご注文下さい。

  

尾沢 洋  [本・音楽・映像/中部地方] 婦人公論 (2019.11.26)
35203
花咲かす人 山口雄平 駒草復元への挑戦

高山植物の女王と称される花「駒草」。その美しさに魅了された雄平は、駒草が結核の薬として盗掘され、現在では絶滅寸前であることを知り、栽培を始める。「本白根山に駒草の大群落を作りあげる」という壮大な夢と挑戦の日々を描いた感動のノンフィクション。 発行/22世紀アート Kindle版・164頁 定価/¥800(税込)

  

宮代 力  [本・音楽・映像/関東地方] 婦人公論 (2019.11.26)
35167
一弁護士の見た「クマラスワミ報告」

日本軍慰安婦は軍性奴隷であったとする国連人権委員会特別報告者の報告書を批判。報告書には軍による誘拐、強行連行の証拠は示されていない。軍性奴隷と呼ぶ理由が見当たらない。政府は女性の名誉と尊厳を傷つけたとして謝罪しているが、日本は慰安婦たちの名誉を傷つけたことはない。尊厳を傷つけたというのも疑問。 発行/東京図書出版 四六判・116頁 定価/\1,200(税別)

  

戻る