アートギャラリー
伊林 克彦  [アートギャラリー・書籍・俳句/中部地方] 婦人公論 (2020.02.25)
35817
脳科学者がおしえる『認知症のすべて』

老いによる物忘れと、認知症による物忘れの違いは?認知症者の心のなかはどうなっている? 認知症は遺伝するの?どうすれば認知症は予防できる? 認知症の原因、チェックリスト、症状が改善した実例、効果的な治療法、年金や手当の種類…。脳科学者として長年認知症を研究してきた著者が、その恐ろしい病について患者や家族が知っておくべき全てのことをわかりやすく解説する。もし大切な人が認知症になってしまったら、真っ先...

  

磯野 美智子  [アートギャラリー・書籍・俳句/中国地方] 婦人公論 (2020.02.25)
24490
人としての心の本来の姿を見失いがちな現代人に贈る『菜根譚』からのメッセージ。

『今を生きることば』菜根譚の心を書く 「今を生きる」には、時にふさわしい判断と行動が必要となります。判断するには先ず心が静かであることです。静は、行動とのバランスをとる上で必要です。しかし、なかなか心は静にならぬことが多いものです。そのような時、古人のことばを繰り返し読み進んでいきますと、少しずつ全身に浸透していくものです。 発行/文芸社 四六判・200頁 定価/¥1,296(税込)

  

谷垣 光濤  [アートギャラリー・書籍・俳句/北海道] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.02.21)
34353
迫力十分な筆致から文字校正とバランスの良さが画面全体から観るものに感じさせる。

作品 『微風吹幽松』 『寒山詩』の「微風吹幽松 近聽聲愈好」 (微風を幽松を吹き、近く聴けば声愈好し)より。

  

若林 隆三  [アートギャラリー・書籍・俳句/中部地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.02.17)
35905
『雪崩屋は語る』サバイバルセオリー

本書は昭和、平成の雪崩エピソードがこの上なくたくさん詰まった本である。著者は日本の雪崩サバイバルを半世紀牽引した学界の熱い男。特に日本一の富士山の雪崩を徹底的に研究し紹介した。雪崩の全てが分かる、知的興奮に満ちた珠玉の一冊! 発行/22世紀アート Kindle版・188頁 定価/¥800(税込) お求めはamazonにて

  

坪 圭介  [アートギャラリー・書籍・俳句/東海地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.02.17)
31972
戦後、我が国の航空機づくりの第一人者として戦ってきた

戦後10年間、日本は航空機の製造や研究を中止された。 その間、世界の航空機産業の中心はプロペラ機からジェット機に移っていた。 日本の航空機製造技術は時代遅れとなり、日本の技術者はその遅れを取り戻すことから始めなければならなかった。 川崎航空機工業の技術者として「航空機産業の復活」の中心的役割を果たし、高度成長の推進力となった技術と創意と意地がここにある。 『野武士の航空機づくり』 発行/文芸社...

  

小野寺美樹  [アートギャラリー・書籍・俳句/東北地方] 週刊新潮 (2020.02.13)
32737
大好評のネコのオリーブの絵本

『ボクにはたん生日が2回ある』 エッヘン。ボクには2回たん生日があるんだ。1日はクリスマス・イブの日。 そしてもう1日は、「エーット、エーット……」。 秋の夕方、街路樹の下の歩道で震えながら小さな声でないているところを 大学生のオネータンにひろわれ、クリスマスの日からオネータンの実家の オカータンの家に住むことになったネコが主人公の、ハートフルでかわいい絵本。 発行/文芸社 B5判・24頁...

  

松尾善弘  [電子書籍(E-BOOK), 本, 文芸, 本・音楽・映像/九州・沖縄] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.02.11)
22886
「孔子批判(孔子及び儒教に対する批判運動)」から探る、中国人の思考基底

『批孔論の系譜』中国人の思考基底を探る 「折しも文革の余波は陰に陽に身辺に及び、批林批孔キャンペーン酣なる中で、自らも思想葛藤を余儀なくされた。煩悶を繰り返すうち、当初の問いが中国人の思考基底は何かという問いへ転換し、儒教とは何かの問いも誘発され、その究明をライフワークにしようという考えも固まっていった。そして気がついてみると、このたび、『批孔論の系譜』上梓の階梯へ辿りついていた。」(本書「あと...

  

戻る