アートギャラリー
川原征一郎  [文芸/九州・沖縄] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.01.07)
20341
令和に引き継がれる争いのない平和世界への祈り

三歳児を目覚めさせた『長崎原爆』 発行/文芸社 四六判・146頁 定価/¥1,155(税込) 戦争とむきあえば… 戦争はみんなが話しあえば解決する問題です。 一人一人が戦争にむきあえば、戦争はなくなるはずです。 〈読者より〉

  

新田 多加  [アートギャラリー・書籍・俳句/東海地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.01.07)
32886
『心の俳句』

寒明や鳥たちの声飛びかひて ぼんぼりのやうな石榴の花咲きにけり 山法師咲き満ちてをり美術館 店頭のりつぱな秋刀魚ついに手に 満月とすつぽんの口真ん丸よ 山茶花の池に映して池に散る 小雪舞ひはく息荒き寺参り 残雪や日光までの遠き山

  

内田 今朝雄  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.01.07)
34184
『もうひとりの4番サードN:難波昭二郎の軌跡』

「東の長嶋、西の難波」と言われ、1950年代の大学野球で日本中を沸かせた、長嶋茂雄と難波昭二郎。運命のいたずらで同時に巨人に入ることになった二人。この本は、難波が主役で長嶋が脇役のノンフィクション作品である。 発行/22世紀アート Kindle版・114頁 定価/¥900(税込) ※ご注文はアマゾンにて

  

フォトスタジオモモ  [写真, アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2020.01.05)
29865
あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます

東京都町田市つくし野1-31-12-102  TEL:042-850-5437

坪 圭介  [アートギャラリー・書籍・俳句/東海地方] デイリースポーツ新聞大阪本社版 (2020.01.04)
31972
戦後、我が国の航空機づくりの第一人者として戦ってきた

戦後10年間、日本は航空機の製造や研究を中止された。 その間、世界の航空機産業の中心はプロペラ機からジェット機に移っていた。 日本の航空機製造技術は時代遅れとなり、日本の技術者はその遅れを取り戻すことから始めなければならなかった。 川崎航空機工業の技術者として「航空機産業の復活」の中心的役割を果たし、高度成長の推進力となった技術と創意と意地がここにある。 『野武士の航空機づくり』 発行/文芸社...

  

谷垣 光濤  [アートギャラリー・書籍・俳句/北海道] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.12.31)
34353
趣が違うそれぞれの筆致は、書人の表現・技法力を感じさせる。

作品 『氣』 作品 『微風吹幽松』 『寒山詩』の「微風吹幽松 近聽聲愈好」 (微風を幽松を吹き、近く聴けば声愈好し)より。

  

飯島 房次  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.12.31)
35003
『深みのある短歌世界②』

越中島ゆかりの帆船「明治丸」明治天皇座乗せしもの 隅田川緩く廻れる越中島中央会計隊ここに生れにし ローカル線の駅に停まりしたまゆらに桐の大樹の花に逢いたり 嫁ぐ娘の簞笥材にと畑隅に桐の樹植えしは杳き習わし 化粧して装い美しき稚児の列母に引かれて歩むもありて

  

戻る