アートギャラリー
及川 陽  [書籍, 本, アートギャラリー・書籍・俳句, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
38067
2021年必読!一年の「運」は運河で始まる!

人生で一度は楽しみたい『運河の旅』 本書は環境保全やレクリエーションの観点からも注目されている運河についてスウェーデン、フランス、イタリア、イギリス、ベルギー、ロシア、中国、ベトナムの運河を実際に巡って旅をした記録と日本の運河について考察した小論を収めた作品である。今年も貴方に「幸運」が巡ってくるように! 発行/22世紀アート  Kindle版・430頁 定価/¥1,000(税込) お求め...

  

渡辺 明照  [書籍, 本, アートギャラリー・書籍・俳句, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
38168
住職ならびに天台宗について学びたい方、必見の書。

『住職力』天台教学の実践論 三十三年間、天台宗住職を務めてきた著者が、 「住職の仕事」と「天台教学の実践」を書き記す。 本書は、表題に示す通り、住職の、住職による、 住職のための力、ことにその潜在力を 顕現させようとする意図をもっています。 現代の仏教が葬式仏教と卑下され また揶揄されもする時相の中で、 少しでも住職としての気概を表明しようとするものです。 発行/22世紀アート Kindle...

  

春田 行夫  [アートギャラリー・書籍・俳句, 本・音楽・映像/近畿地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
36988
小さな野鳥がしっかり子育て

「コチドリの子育て」身近な生命の物語 本書は春になると繁殖のために飛来してくるコチドリの暮らしぶりと子育ての様子を、美しい写真と共に紹介した作品である。日本の暑い夏の最中、立ったり座ったり、水で冷やしたり、時に不思議な声で威嚇したりしながら精いっぱい子育てをするコチドリの姿は、愛らしいだけでなく、生命の美しさに満ちている。この身近な命の物語をぜひ多くの方に見守っていただきたい。 発行/22世紀...

  

谷垣 光濤  [アートギャラリー・書籍・俳句/北海道] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
34353
作品 『氣』

一文字を書き進めていく力の展開が筆致で感じられる。全体から気迫みなぎる作品として 新春にふさわしい。

  

神部 龍平  [書籍, 本, アートギャラリー・書籍・俳句, 本・音楽・映像/東北地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
38312
『ぼく、母さんとママ食ってきた』

内気な性格で無口な小学二年生の公夫が、ある朝めずらしく、先生たちに自分から挨拶をした。舌足らずでふしぎな言葉には実は深い意味が込められていた。そこに隠された本当の気持ちと向き合う。作者が教育現場で経験した出来事をもとに教師と子どもたちの心の交流を描いた感動の実話25編を収録。子どもの気持ちがわからない、子育てに迷っているという人にぜひ読んでほしい、心温まる一冊

  

内田 今朝雄  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
34184
『もうひとりの4番サードN:難波昭二郎の軌跡』

「4番サードN」作者の独り言① 内田今朝雄 (本文) そもそもこの本を書こうと思ったきっかけは、イタリア在住の作家・塩野七生さんの一言でした。私が資生堂の「花椿」の編集者時代、塩野さんの担当をしていたのですが、私がすごいナガシマファンであることを聞いた彼女は「そんなにナガシマが好きなら、彼の本を書けばいいじゃん」と言ってくれたのです。この一言が私の心を揺さぶりました。「そうか、それは面白そうだ...

  

近藤 暹  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
25077
「音」を新たな角度から考察した一冊

『聖書と音』 ―現代の音・古代の音 電子図書の特徴を生かした試みとして音楽を挿入してみました。その一つは本文中にラッパの音の話がありますのでラッパの仲間であるホルンが演奏されるモーツァルト作曲のホルン協奏曲ともう一つは教会をイメージするもので同じくモーツァルト作曲のアベベルムコルプスの合唱曲をとりあげました。それらの曲を聴きながら本書をご一読頂ければ幸いです。 音源ダウンロードコード付き 発...

  

北村 道昭  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
32537
2021年平和な世界を祈念いたします

『昭和・平成を生きて』私の歩いた八〇年の足あと 朝鮮半島で終戦を迎えた少年時代、家族で乗り越えた引き揚げ。鉱山資源採掘会社への就職。55歳で定年退職後、経営コンサルタントとしての実績など、八〇年の軌跡を記した。人生を振り返り、戦争を知る最後の世代として戦争の不毛さ、悲惨さを次世代に伝え、平和を守るために役立てたいとの思いで著した一冊である。 発行/文芸社 四六判・224頁 定価/¥1,296(...

  

川原征一郎  [文芸/九州・沖縄] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
20341
苓北から平和の誓い 長崎原爆75年 2020年8月9日

三歳児を目覚めさせた『長崎原爆』 戦争とむきあえば… 戦争はみんなが話しあえば解決する問題です。一人一人が戦争にむきあえば、戦争はなくなるはずです。〈読者より〉 発行/文芸社 四六判・146頁 定価/¥1,155(税込)

  

執木 龍  [本, アートギャラリー・書籍・俳句, 本・音楽・映像/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2021.01.08)
37152
『俳句を科学する自然科学的視点からのアプローチ』

今後の新たな世界へ! 未来の俳句の定型は「三五三」になる!?現代俳句を因数分解する!?俳人であり工学博士という異例な経歴を持つ著者が俳句を科学的な視点から分析した、唯一無二のユニークな俳句論。 発行/22世紀アート Kindle版・159頁 定価/800円(税込) 「三・五・三 俳句の例」 枯蓮の占めゐる沼 お求めはアマゾンから https://j.mp/3dSSReH

  

戻る