アートギャラリー

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

戸田山 幸子  [アートギャラリー/関東地方] 週刊女性 (2018.09.11)
32276
〝生かされた〟という思い

『ひとひらのさくらに』 発行/文芸社 定価/¥1,404(税込) B6判・180頁 東京大空襲を生き延びた女性が、結婚・離婚後、子育てをする中で神秘体験をする。 猿田彦大神、伊勢の大神等の神々に導かれながら、伊勢神宮、椿大神社、春日大社、石上神宮、北海道神宮等、全国の神社を巡り、椿大神社宮司や皇祖皇太神宮管長のご指導もあって、そのときどきの神様のお言葉を歌や文章に託してきた。 今回、2011年...

  

横山 奈穂子  [アートギャラリー/関東地方] 婦人公論 (2018.09.11)
32448
実存の問題を絵画で表現する美術家

今、目の前にある社会問題を幻想的な絵画を通して表現しています。 アーティスト集団『グロイスフィッシングクラブ』としても活動中です。 作品の販売もお受けしております。 30,000円〜(税込・送料込)

  

坪 圭介  [アートギャラリー/東海地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2018.09.07)
31972
戦後、我が国の航空機づくりの第一人者として戦ってきた

戦後10年間、日本は航空機の製造や研究を中止された。 その間、世界の航空機産業の中心はプロペラ機からジェット機に移っていた。 日本の航空機製造技術は時代遅れとなり、日本の技術者はその遅れを取り戻すことから始めなければならなかった。 川崎航空機工業の技術者として「航空機産業の復活」の中心的役割を果たし、高度成長の推進力となった技術と創意と意地がここにある。 『野武士の航空機づくり』 発行/文芸...

  

北村 道昭  [アートギャラリー/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2018.09.07)
32537
『昭和・平成を生きて』私の歩いた八〇年の足あと

日本の復興、高度経済成長のなか、 全国を駆け回った会社員人生。 中小企業診断士として独立した第二の人生。 戦前・戦中・戦後を振り返る清爽自分史 発行/文芸社 定価/¥1,296(税込) 四六判・224頁

  

甲田 繁則  [アートギャラリー/近畿地方] デイリースポーツ新聞大阪本社版 (2018.09.01)
32518
今の子どもたちのいじめをなくそう!

『自尊心を育てて「前向き」な子に』 乳幼児期~思春期の育児ポイント 昭和後期から平成初期の育児本や心理学書を読み返し、乳児期から思春期まで、特に幼児期に重点を置いて子育てへのヒントを再構築した育児ガイドブック。 昨今の若者のゆがみは「自尊心の欠落」が原因と考える著者は、幼児期から「自尊心、自立心、思いやり」を育むためにはどうしたらいいかと考察。 すぐに実践できる重要ポイントを抽出した。これから...

  

玉城 豊  [アートギャラリー/近畿地方] 婦人公論 (2018.08.28)
32332
『平安を伝える ― 子育て講演集 ―』

平安は「近づけられ、教えられ」るべきだと著者。子供はこの世界が生きるに値する美しい世界だと知らねばならないと語る ―。 非売品 *フェイスブックも是非ご覧ください。

  

御石 芳枝  [アートギャラリー/近畿地方] 婦人公論 (2018.08.28)
32223
京都を舞台におくる世にも奇妙な物語3編

『京都 山崎物語』 「松田松屋」人の名前とは到底思えない。 これが僕の名前である。 京都大山崎に住む平凡な大学生松田松屋は、自分の名前がずっと嫌いだった。 しかし卒論のテーマに地元の『油商売の歴史』を選ぶ事により、自分と同じ名前のご先祖に出会いやがて…。 発行/風詠社 定価/¥864(税込) B6判・112頁

  

おさ・みのる  [アートギャラリー/近畿地方] 婦人公論 (2018.08.28)
32291
日本語教師と中国の学生との交流を描く小説

『海橋(かいきょう)』 歴史問題を抱えた中国と日本。 二国間ではなかなか進まない関係も、個人レベルになれば違ってくる。 大切なのは、過去の歴史をつらいところも包み隠さず教育を続けていくこと。 日本語教師として中国の青島へ赴任した磯村と学生との心温まる交流と絆を、精緻な筆致で描く小説。 発行/文芸社 定価/¥1,512(税込) 四六判・288頁

  

戻る