トピックス RSS 配信中!
別府ONSENアカデミア  [観光・旅行・チケット/九州・沖縄] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35068
別府ONSENアカデミア 11/8(金)9(土)開催

場所/別府ビーコンプラザ 11/8(金) ◾︎開会式 13:00〜 ◾︎対談『Lost & Found』13:05〜14:00 (株)ロフトワーク代表取締役 林 千晶氏、別府市長 長野 恭紘氏 ◾︎シンポジウム 14:20〜15:10 「これからの銭湯文化」 ◾︎温泉会議 15:30〜17:00 全国の温泉地の首長等による温泉に関するディスカッション 11/9(土) ◾︎シンポジウム...

  TEL 0977-21-1128

株式会社ホクシン交易  [スポーツ, ゴルフ/東北地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35077
世界にひとつだけのオリジナルゴルフマーカー作りませんか?

両面プリントしてもお値段は変わりません! 「HTC GOLF」で検索!お問い合わせはお気軽に。

いわき市常磐水野谷町諏訪ヶ崎7-4  TEL 0246-72-1725

SantaPa design  [ビジネス関連サービス, 生活雑貨, 車, カー用品, 生活・インテリア/東海地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35076
【車載デスク】俺の新しい居場所『男の書斎』

喧噪を離れ、一人のんびりとドライブへ。 見晴らしのいい場所に車を停めて、読みかけの短編小説を開く。 車内から流れてくるBGMが心地いい。 ◎軽自動車からトラックまで可能 ◎ハンドルカバー装着車にも対応 ●サイズSスリム 3,950円〜(税込・送料別) ※他サイズ(Sスリム、L) ※好評のため、お時間を頂く場合がございます。 他にも木工作品多数ございます。HPをご覧ください。

  TEL 

西 菊一  [特許, その他, 求人・ビジネス・サービス・教育・資格/近畿地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35065
ラクな姿勢で快適な涼しさ!左右で風量が違う「うちわ」

【技術概要】扇ぐ力を伝える柄と風を発生する扇部で構成するうちわにおいて、柄を中心として弓竹の左右長さと柄の頭部から派生した左右の扇骨長さを変えて、扇部の左右両側の面積を変える構成にする。発生する風量が左側、右側、前方で変わり、大きい面積側が一番多くの風量を得ることを特徴とするうちわ。 「特許うちわ」特許第5134156号 開放特許情報データベース「5134156」で検索! E-mail:kik...

兵庫県宝塚市安倉中4丁目11-2  TEL 

飯島 房次  [アートギャラリー・書籍・俳句/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35003
『庭師老ゆれど』

高々と脚立の上に古葉引く庭師老ゆれど動き軽やか 庭師入りて明かるさ増せる庭木立秋の夕陽の赫々と射す 常よりも十日は早しと妻は言い金木犀の一枝を切る 暮れ早く小暗き門辺両側に玉すだれ咲くそこのみ白く

  TEL 

アルヒテクトン株式会社  [人材募集, 募集, 求人・ビジネス・サービス・教育・資格/近畿地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35060
【正社員】建築作業スタッフ

あなたの今、これからに期待!

京都市左京区田中門前町18  TEL 075-712-9901

株式会社 癒癒堂  [お取り寄せ・食べ物・飲み物, 水産物, 飲み物/関東地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
35072
real Heart to heart

3大珍味のからすみや美容・健康に良い美味しい台湾茶などなど心から、あなたの健康・美容お食事を応援しています。

  TEL 

甲田 繁則  [アートギャラリー・書籍・俳句/近畿地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
32518
全国絶賛発売中!

楽天日別ランキング 教育・福祉部門で最高22位! 自尊心を育てて「前向き」な子に 乳幼児〜思春期の育児ポイント 自尊心の育った子は、いじめをしない。 自尊心の育った子は、利己主義に走らない。 自尊心の育った子は、夢を持ち、前向きに生きる。 発行/文芸社 四六判・180頁 定価/¥1,080(税込) Kindle版 定価/¥756(税込) 著者ブログ https://ameblo.jp/i...

  TEL 

谷垣 光濤  [アートギャラリー・書籍・俳句/北海道] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
34353
作品 『微風吹幽松』

個性ある筆の運びから独自のバランス感を感じる。 『寒山詩』の「微風吹幽松 近聽聲愈好」 (微風を幽松を吹き、近く聴けば声愈好し)より。

  TEL 

坪 圭介  [アートギャラリー・書籍・俳句/東海地方] スポーツニッポン新聞西部版 (2019.10.09)
31972
戦後、我が国の航空機づくりの第一人者として戦ってきた

戦後10年間、日本は航空機の製造や研究を中止された。 その間、世界の航空機産業の中心はプロペラ機からジェット機に移っていた。 日本の航空機製造技術は時代遅れとなり、日本の技術者はその遅れを取り戻すことから始めなければならなかった。 川崎航空機工業の技術者として「航空機産業の復活」の中心的役割を果たし、高度成長の推進力となった技術と創意と意地がここにある。 『野武士の航空機づくり』 発行/文芸社...

  TEL 

戻る