上田 友彦

『あるエスぺランチストの夢』
エスペラントで発信する「将棋」「図書館」の世界

本書は、特にエスペラントや図書館に馴染みのない方のために企画しました。五〇年ほど前から論文、報告、エッセーなどを発表してきましが、実現可能な具体的方策を真剣に提起したつもりです。ひたむきに人生を駆け抜けた無名人による渾身の著作集です。(著者)

発行/文芸社
定価/¥1,620(税込)
四六判・348頁

《注文は全国書店・ネットで》



日本エスペラント協会会誌『エスペラント』3月号
「わたしの出した1冊の本」にて紹介掲載されました!
下記から紙面をご覧いただけます。

http://www.afn.jp/files/annex723/esperat201803.pdf

戻る