子供の肥満40年で10倍に WHO推計
 世界保健機関(WHO)は11日、世界の肥満の子ども(5〜19歳)の人口が過去40年間で10倍に増え、1億2400万人に達したとする推計を発表した。特に低中所得の途上国で急増しており、低栄養で高カロリーな安価な食品に頼りがちな食生活が影響しているなどと分析している。

戻る