新潟知事選、野党統一候補へ
 新潟県知事選(24日告示、6月10日投開票)で、立憲民主党や国民民主党など野党各党は、地元県議の池田千賀子氏(57)を「野党統一候補」として支援する方針を決めた。前回は原発政策で足並みが乱れたが、安倍政権の疑惑追及が続く国会での野党連携の流れをくみ、政権との対決姿勢を優先した。自民、公明両党は無所属で立候補する元海上保安庁次長の花角(はなずみ)英世氏(59)を支援する方針で、与野党激突の構図が鮮明になった。

戻る