5歳死亡「太った」と虐待激化か
東京・目黒区で5歳の女の子に十分な食事を与えず死亡させたなどとして両親が逮捕された事件で、死亡する2か月前に父親が女の子に対し「太った」と指摘し、ノートに体重を記録させるようになったことがわかりました。警視庁は、この時期から虐待がエスカレートしたとみて詳しい経緯を調べています。

戻る